沿革

エフオンの沿革をご紹介します。

1997年5月
東京都千代田区一番町16において、日本初のESCO事業専業の会社として設立
2003年9月
本社を東京都中央区京橋二丁目9番2号に移転
2004年2月
グリーンエナジー事業に関する子会社として株式会社日田ウッドパワーを設立
グリーンエナジー事業に関する子会社として株式会社白河ウッドパワーを設立
2005年3月
東京証券取引所マザーズに株式を上場(証券コード9514)
2008年1月
グリーンエナジー事業における発電用燃料の収集を目的として株式会社バイオネンサービスを設立
6月
本社を東京都中央区京橋二丁目10番2号に移転
2010年4月
株式会社バイオネンサービスを、株式会社ファーストバイオスへ商号変更
2011年1月
関西事業所を和歌山県和歌山市板屋町22番に移転
5月
本社を東京都中央区八重洲二丁目7番12号に移転
6月
日本テクノ株式会社に株式会社白河ウッドパワーの株式50%を譲渡
2012年6月
グリーンエナジー事業に関する子会社としてアールイー福島株式会社を設立
7月
グリーンエナジー事業に関する子会社としてソレイユ日田株式会社を設立
8月
グリーンエナジー事業に関する子会社としてアールイー大分株式会社を設立
2013年7月
日本テクノ株式会社より株式会社白河ウッドパワーの株式50%を取得、連結子会社化
2014年10月
アールイー福島株式会社を、アールイー鹿沼株式会社へ商号変更
2015年11月
東京証券取引所市場第二部へ上場市場変更(証券コード9514)
2016年2月
東京証券取引所市場第一部へ上場市場変更(証券コード9514)
2016年4月
株式会社ファーストバイオスを、株式会社エフバイオスへ商号変更
4月
株式会社白河ウッドパワーを、株式会社エフオン白河へ商号変更
4月
株式会社日田ウッドパワーを、株式会社エフオン日田へ商号変更
4月
アールイー大分株式会社を、株式会社エフオン豊後大野へ商号変更
7月
アールイー鹿沼株式会社を、株式会社エフオン壬生へ商号変更
10月
株式会社ファーストエスコを、株式会社エフオンへ商号変更
2017年4月
本社を東京都中央区京橋三丁目1番1号に移転